時間のかかる窓口

銀行へ行くとまず受付表をとらなければなりません。その順番に従って呼ばれるわけですが、いざ順番がやってきて窓口に向かいます。
そこからが結構長い時間を要するのです。銀行のシステム上それは仕方のないことなのかもしれませんがまず受付で書類を提出します。そのあと、後ろの担当者に書類を回します。見ている私からすればいつまで次の人に渡していくんだよ!って突っ込みたくなりますよね。
そして、その後ろの人はまた別の担当者に書類を渡します。
この3段階に及ぶ作業がとても時間のかかる流れになっているのだと思います。
これは銀行内のミス、あるいは故意に操作することを防ぐためのものだというのは
理解できるのですが、あまりにも時間がかかります。
以前登録振込みと現金の引き出し、小切手入金に1時間もかかったことがありました。
なぜそんなに待たされるのかと不思議でなりませんでした。
そんな時、また別の日に個人である銀行に行きました。そこは窓口業務をATMで処理をするようにしているため、とても時間が短くてあっという間に終わりました。そういや銀行というのは総量規制から外れているため、専業主婦の方でもキャッシングが利用できるのですが、ATMでそれらしき専業主婦の人が多かったのにもびっくりしましたね。専業主婦キャッシングをこんなに多くの人が利用しているんだって。私はごくごく一部の人たちだけが利用しているものだと思っていました。専業主婦の人がお金を借りるなんて、なんでパートとかで働かないの?っていう感じもするんですが・・・。
公共料金の支払いも目の前のATMに入金をします。これはとても画期的だと思いました。
このように他行も実行すれば窓口業務が迅速に進み、はかどるのではないのかと思いました。
そして書類のチェック機能のやり方も考え直すべきではないかと思いました。銀行というもの自体古い体質ですし、お金を扱う以上厳しくやっていかないといけないんでしょうが、もうちょっと効率を求めていくっていうのも大事かもしれませんね。

木曜日, 4月 17th, 2014 未分類 コメントはまだありません

高価な物ばかり。

私の妻は買い物が大好きなんです。女性だから仕方がないんでしょうが、ここ数年買い物の仕方が凄いんです。

月に何回も買い物するし、しかも高い物ばかり。。。

ブランド品が好きみたいで、エルメスやヴィトンのバッグを平気で買ってきます。

後々値段を聞いて、ただただビックリしています。

私には全く小遣いもくれないのに、自分は好き勝手高価なものばかり買って。。。

さすがに呆れてきました。。。

 

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー